リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市

リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市のTOPページへ戻るリフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市の電話番号
リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市 の トップページへ戻る
リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市土曜日曜祭日も営業しています。お気軽にお問合せください。
リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市
      日吉プラス・代表 堀江弘志

リフォームへの取り組み
住宅リフォームの施工会社として大切にしているコンセプトは、家族のライフスタイルを考え「いかに住まいに反映させられるか」ということです。
自分の時間、家族の時間をゆっくり、安心して過すための住まいです。
住む人の趣味・嗜好にあわせたライフスタイルを発想し、空間とそこにあう家具・照明など、多彩なインテリアまで提案いたします。
私たちのリフォームは
≪空間演出プロデュース≫
だと考えます。
所 在 地: 横浜市港北区下田町 (H様邸)(築18年)
主要用途: 専用住宅
主体構造: 木造2階建


ボックス1お客様のご要望
お住まいの増改築も完成され、古い門柱、門扉やアプローチが住まいとアンバランスになったので全面的にリフォームしたい。
道路から門まで5mほどの距離があり、自転車やバイクの出し入れが大変。
路面は土で、コンクリート平板が道路から玄関まで続き、飛び石づたいなのであぶない。
雑草やコケが生えやすく掃除や手入れに苦労しているので、手入れが楽になるように。
玄関前のスチールフエンス(造成時のまま)が錆びて倒れているので取り替えてほしい。
入口右側のフエンス(隣地所有)が気になるので、目隠しフエンスで隠したい。
    ≪道路から門までの現状写真≫         ≪門からのアプローチ現状写真≫




ボックス1Hさまには、ご来店いただいてから1週間ほどで基本的な打合せがすみ、
   使用する機種や材料、カラーなども決定し、いよいよ着工の運びとなりました。
      
         本日より工事着工です。  
ボックス1工事初日は、門柱・門扉・基礎コンクリート・花壇・フエンスなどの解体撤去工事です。

ボックス1工事2日目・天気に恵まれ順調に工事も進んでいます。
   今日の工事予定は、フエンス施工場所の基礎とブロック積み工事。
   門から玄関までのアプローチに「インターロッキング」を施工するための
   高さを調整する「土の鋤取り」工事です。

ボックス1工事3日目トラブル発生
   路面の鋤取りをしていると「隣地の大谷石塀の基礎が全くない」状態なので
   手前に倒れてくる。
   すぐに施主さまと相談し、塀の所有者の了解を取り、上の2段をとりはずし、
   内側にブロックで補強する事になりました。


ボックス1工事4日目・排水桝の高さ調整と砂利敷き、転圧の工事です。
   新しく作る門扉の場所にある汚水桝は切り下げし、タイル貼りにするためフロアハッチを
   取り付けます。
   玄関前にある角桝は新しく交換し、嵩上げして高さを調整します。
   路面には砂利を敷き詰め、転圧して高さを調整しておきます。
    ≪門扉施工場所にある汚水枡≫           ≪玄関前の路面にある角桝≫

ボックス1工事5日目・インターロッキング施工・舗装用透水シートとサンドクッション。
   インターロッキングの安定した舗装面を保つには、路面の砂利を転圧後、透水シート
   (ポリエステル・ポリエチレン複合不繊布)を敷き込み、その上にサンド(砂)を均等に
   敷き詰めます。透水シートのフィルター効果によりサンドの流失を防止、施工後の
   インターロッキングの不陸を防ぎ、安定した舗装面を長期に保ちます。
 ≪透水シートとサンドを施工しました≫  ≪インターロッキングを敷き硅砂で目地詰め≫

右硅砂(ケイシャ・石英砂のことです)
   目地調整は、目地ラインや目地幅の調整を行い、かみ合わせ不足が生じないように
   します。木ハンマーなどで基準線に従い調整していきます。
   花壇の縁石とのバランスや、排水桝との高さなども調整しながら施工していきます。

ボックス1工事6日目・タイル貼り、門扉、フエンス取付。
   門まわりの床にタイルを貼り、門扉の取り付け、フエンスの取付けも完了しました。

  太陽門扉の取り付けは道路から40cmの位置になり、出入りが楽になりました。

左
工事前は玄関ポーチ床の段差が20cm
ほどあり、時々つまづいていましたが、
工事後は7cmの段差となり、安心して
出入りできるようになりました。





                         右
玄関から門までのアプローチ。
スロープの傾斜は緩やかで、
通路の幅は広く自転車やバイクの
出し入れもスムースに出来ます。






ボックス1工事7日目・残材かたづけと掃除・確認、お引渡し。
    工事も全て完了しました。残材を片付けて掃除をし、お施主様に確認いただき、
    お引渡しもすみました。

採用機種: 
    機能門柱=マイリッシュ1型     H1500(色:アーバングレー)
    門   扉=ニューカムフィー11型  H1200(色:アーバングレー)幅:600&800
    フエンス =ニュータウンリード2型 H1000(色:アーバングレー)
    (以上・三協立山アルミ社製)

    インターロッキング=透水性インターTG5+TG6(エスビック社製)
    花壇縁石=ティエラ(笠木用)色・シェル(太陽セメント工業社製)
                                         



TOTOリモデルクラブ正会員
会員番号 B67301

三協立山アルミ株式会社
エクステリアアドバイザーのお店

TOTOオキツモコーティングス
登録認定施工店
会員NO.01140520

eリフォーム
登録正会員店
リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市の仕事
日吉プラスの営業エリア

横浜市
中区  港北区  神奈川区  青葉区  都筑区  鶴見区  西区  戸塚区  金沢区  港南区  
旭区  保土ヶ谷区  南区  緑区  磯子区  泉区  栄区  瀬谷区  

川崎市
川崎区  中原区  高津区  宮前区  多摩区  麻生区  幸区

上記以外の神奈川県内の営業エリア
鎌倉市  藤沢市  逗子市  横須賀市  葉山町  海老名市  綾瀬市  大和市  座間市

東京都
千代田区  中央区  港区  新宿区  文京区  品川区  目黒区  大田区  世田谷区  
渋谷区  中野区  杉並区  豊島区  北区  板橋区  練馬区  台東区  墨田区  江東区  
荒川区  足立区  葛飾区  江戸川区

リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市
提供:ホームページ制作のe売るしくみ研究所
初心者の為の「くりっく365」 HOME