リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市

リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市のTOPページへ戻るリフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市の電話番号
リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市 の トップページへ戻る
リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市土曜日曜祭日も営業しています。お気軽にお問合せください。
リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市
      日吉プラス・代表 堀江弘志

リフォームへの取り組み
住宅リフォームの施工会社として大切にしているコンセプトは、家族のライフスタイルを考え「いかに住まいに反映させられるか」ということです。
自分の時間、家族の時間をゆっくり、安心して過すための住まいです。
住む人の趣味・嗜好にあわせたライフスタイルを発想し、空間とそこにあう家具・照明など、多彩なインテリアまで提案いたします。
私たちのリフォームは
≪空間演出プロデュース≫
だと考えます。
防災対策


大谷石塀を撤去して地震被害対策


横浜市港北区下田町2丁目 (Sさま邸) 築42年


家 【お客様のご要望】

   S様邸は築42年になる。新築当時は大谷石を使い住宅の基礎や擁壁、階段、塀などが
   数多く作られていた。今になると、大谷石の耐久性、耐震安全性などに疑問があり、
   なるべく早く撤去したい。
   最近は、お孫様を毎日預かるようになり、日中は大谷石塀の傍で遊んでいる事も
   多くなり、地震でもあったら取り返しのつかないことになる事が心配だ。
   隣りの敷地との段差が、5mほどあり、大谷石塀を撤去後、転落防止用のフエンスを
   取付けてほしい。
   住宅裏口の通路に水溜りが出来るので、大谷石を6本敷き込んでほしい。

【工事内容と注意点】
   S様邸の立地は高台にあり、30段の階段を上った右奥手に位置してます。
   解体した廃材の運搬や工事材料の荷揚げにも、特殊な運搬用具を使った作業に
   なりました。 大谷石は1本 W900×H300×D150=70Kgの重量があり、
   解体時に細かく粉砕して搬出します。
   石塀の施工状況、高さ120Cm4段積みの塀が無筋で(鉄筋なし)施工されている。
   目地にモルタルが充填されているが、小さな地震でも倒壊しそうな状況です。

現場状況 
 

 

解体工事前




解体工事中


解体撤去工事完了です。

基礎ブロックを積み、フエンス(転落防止柵)を取付。郵便ポストも取付ました。


裏口通路に大谷石の敷き込み完了。

   


TOTOリモデルクラブ正会員
会員番号 B67301

三協立山アルミ株式会社
エクステリアアドバイザーのお店

TOTOオキツモコーティングス
登録認定施工店
会員NO.01140520

eリフォーム
登録正会員店
リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市の仕事
日吉プラスの営業エリア

横浜市
中区  港北区  神奈川区  青葉区  都筑区  鶴見区  西区  戸塚区  金沢区  港南区  
旭区  保土ヶ谷区  南区  緑区  磯子区  泉区  栄区  瀬谷区  

川崎市
川崎区  中原区  高津区  宮前区  多摩区  麻生区  幸区

上記以外の神奈川県内の営業エリア
鎌倉市  藤沢市  逗子市  横須賀市  葉山町  海老名市  綾瀬市  大和市  座間市

東京都
千代田区  中央区  港区  新宿区  文京区  品川区  目黒区  大田区  世田谷区  
渋谷区  中野区  杉並区  豊島区  北区  板橋区  練馬区  台東区  墨田区  江東区  
荒川区  足立区  葛飾区  江戸川区

リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市
提供:ホームページ制作のe売るしくみ研究所
初心者の為の「くりっく365」 HOME