リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市

リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市のTOPページへ戻るリフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市の電話番号
リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市 の トップページへ戻る
リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市土曜日曜祭日も営業しています。お気軽にお問合せください。
リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市
      日吉プラス・代表 堀江弘志

リフォームへの取り組み
住宅リフォームの施工会社として大切にしているコンセプトは、家族のライフスタイルを考え「いかに住まいに反映させられるか」ということです。
自分の時間、家族の時間をゆっくり、安心して過すための住まいです。
住む人の趣味・嗜好にあわせたライフスタイルを発想し、空間とそこにあう家具・照明など、多彩なインテリアまで提案いたします。
私たちのリフォームは
≪空間演出プロデュース≫
だと考えます。
ボックス1ビーナスコートとは?珪藻土 無垢材 自然素材リフォームの日吉プラス:コラーゲン・ビーナスコート

日本エムテクス株式会社製、自然素材塗料
ビーナスコート
の主原料は「火山灰」(火山ガラス
堆積物)です。

火山灰は日本国内に豊富に堆積しており、利用価値の少ない素材といわれております。
「火山灰」は被表面積が大きく、有機物(悪臭や化学物質)を吸着する効果が高いという
特徴があります。
この素材を活用する事が、地球環境に負荷をかけず、エコロジーな製品であるということ
です。


ボックス1ビーナスコートの特徴

◆天然コラーゲン

人間の体重の16%がたんぱく質ですが、その内の30%〜40%がコラーゲンで構成されて
いるというほど人体には必要不可欠な成分です。
ビーナスコートの主原料は「火山灰」ですが、バインダー(つなぎ材)には卵殻膜から
抽出した、 「コラーゲン」を使用しています。合成樹脂などは一切使用していませんので、
大変安全な内装仕上げ材です。


◆可視光型光触媒

可視光とは目に見える光のことです。ビーナスコートには酸化チタンを混合してあり、
可視光が当たることで有害物質(ホルムアルデヒド等)を二酸化炭素や水といった無害な物質へ分解します。 


◆施工方法の新発想

塗装でも左官仕上げでも施工できるのが大きな特徴です。
室内の壁や天井をリフォームするには、クロスの上から施工できます。
クロスを剥がすことなく、下塗り剤を塗り、ローラーや刷毛で気軽にスピーディーに仕上げる事が出来ます。
左官仕上げをするには、壁・天井の下地材にシーラーを塗り、コテで仕上げます。
コテ仕上げ独特のデザインに大変人気があります。

     
珪藻土 無垢材 自然素材リフォームの日吉プラス:コラーゲン・ビーナスコートサンプル1珪藻土 無垢材 自然素材リフォームの日吉プラス:コラーゲン・ビーナスコートサンプル2珪藻土 無垢材 自然素材リフォームの日吉プラス:コラーゲン・ビーナスコートサンプル3
珪藻土 無垢材 自然素材リフォームの日吉プラス:コラーゲン・ビーナスコートサンプル4珪藻土 無垢材 自然素材リフォームの日吉プラス:コラーゲン・ビーナスコートサンプル5


       









TOTOリモデルクラブ正会員
会員番号 B67301

三協立山アルミ株式会社
エクステリアアドバイザーのお店

TOTOオキツモコーティングス
登録認定施工店
会員NO.01140520

eリフォーム
登録正会員店
リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市の仕事
日吉プラスの営業エリア

横浜市
中区  港北区  神奈川区  青葉区  都筑区  鶴見区  西区  戸塚区  金沢区  港南区  
旭区  保土ヶ谷区  南区  緑区  磯子区  泉区  栄区  瀬谷区  

川崎市
川崎区  中原区  高津区  宮前区  多摩区  麻生区  幸区

上記以外の神奈川県内の営業エリア
鎌倉市  藤沢市  逗子市  横須賀市  葉山町  海老名市  綾瀬市  大和市  座間市

東京都
千代田区  中央区  港区  新宿区  文京区  品川区  目黒区  大田区  世田谷区  
渋谷区  中野区  杉並区  豊島区  北区  板橋区  練馬区  台東区  墨田区  江東区  
荒川区  足立区  葛飾区  江戸川区

リフォームの日吉プラス:外壁塗装の費用・見積もり・エクステリア施工例:横浜市・川崎市
提供:ホームページ制作のe売るしくみ研究所
初心者の為の「くりっく365」 HOME